Inside Story

フィールドマネージャー 小日向 亘

私たち一人ひとりの働きぶりそのものが
マツモト物置の評価になると信じて

マツモト物置がスタートして2年が経った。 正直、初めてマツモト物置(MA)を見た時は「他にはない切妻(さんかく)屋根は面白いけど本当に売れるのか。誰もマツモト物置という名前も知らないのにお客様から選んで頂けるのか。今から新規参入して会社は大丈夫だろうか?」という疑問や不安の方が強かったですね。

けれども社内説明会の時に松本専務が「必ずマツモト物置はお客様が応援してくれる物置になる。デザインが違うだけではなく、自社責任施工とアフターフォローまでの考えは当社40年の歴史そのもの。必ず認めてもらえる。そして、それを証明する。」と言っていました。マツモト物置がスタートして購入して頂いたお客様宅へ工事に伺った時に「どうしてマツモト物置を選んで頂いたのですか?」と聞くと

「こんなデザインの物置が欲しかった」 「この物置がかわいいと思った」 「インターネットで見つけた時にコレだ、このデザインだ、と思い購入した」 「12ヵ月後にアフターフォローまでするって安心だし、すごいね」 「WEBSITEのグッズは販売していないの?」 など色んな意見がありました。その事を会社に戻って報告すると皆が本当に嬉しそうな顔をするので、お客様からの言葉が本当に嬉しく思います。

マツモト物置のデザインも大切ですが、お客様宅での組立の責任者として配達から組立・アフターフォロ-まで、私たち工事部一人ひとりの働きぶりそのものがマツモト物置の評価になると信じ、お客様がマツモト物置を選んで良かったと満足して頂けるように頑張ります。

フィールドマネージャー 小日向 亘

page-top